fbpx

#58 基礎研究の道を歩む歯科医師。

2020.08.13 09:00





病院・クリニック・歯科医院のDXなら医療DXツール.com






 

医療職の方のキャリアや人生に対しての視野を広げるDspace Plusの「のぞき見みんなのキャリア」では、様々な医療職の方をインタビューします。

58回目は、大学院で基礎研究の道に進んでいる歯科医師のT太郎先生です。

キャリアや医療業界に関してのお考えについて教えていただきました。ぜひご一読ください。

 

写真:Canvaより

 

 

T太郎

歯科医師。東京歯科大卒。現在、大学院基礎系講座に所属。

 

 

 

 

ーまずはT太郎先生が歯科医師を目指したきっかけをお教えください。

 

子供のころ虫歯が多く近所の歯医者によく通っていたのですが、そこの先生に丁寧に治してもらった思い出がきっかけです。将来自分もこうなりたいなと子供心に思いました。

 

 

 

ーT太郎先生は、現在基礎の大学院に在籍中とのことですが、現在の進路を選ばれた理由をお教えください。

 

最初は基礎の大学院に進む予定はなかったのですが、先輩の勧めで入ってみました。色々な意味で勉強になり、入ってよかったなと今は思います。

 

 

ー現在は、どのようにお仕事されていますか?

 

大学での研究がメインではありますが、週末は外勤に行っています。週4で研究、週1でバイトです。

 

 

 

ーキャリアの選択を悩んだことはありましたか?現在のキャリアに進むに当たって、どう決断しましたか?

 

キャリアの選択で悩むことは多かったです。どうしても研究職だと収入面で不安がありますが、やりがいを重視して決断しました。

 

 

 

 

ー歯科医師だと基礎に進む人は少ないと思いますが、是非、研究の道に進んで気づいたことや、感じていることを読者の方にお教えください。

 

基礎の研究も行ってみると意外と臨床にリンクすることが多いです。プランの立て方やわからないことがあったら調べる姿勢、事象を科学的に評価することなどですかね。

 

 

ー研究をしていて、指導体制や、業務の効率化などで、もっとこうなったらいいなと感じることはありますか?

 

現状、特に不満はないのですが、昨今の新型コロナウィルス対策で大学でも会議・ディスカッションがgoogle meet等を使ったWeb会議が多く用いられるようになりました。

 

いちいち集合しなくてよく、非常に便利に感じるので、コロナが収まってもWeb会議を活用できたらいいなと思っています。

 

 

 

ー研究の日はどのようなスケジュールで生活していらっしゃいますか?

 

基礎系大学院生 T太郎先生のタイムスケジュール

 

    • AM 8:00

      大学での研究・その他業務

       

    • PM20:00

      研究・業務終了

       

    • PM21:00

      帰宅

       

    • AM24:00

      就寝

       

 

 

 

 

ーT太郎先生が、現在キャリアを継続する上で、大変なことと、それに対して工夫している点は?

 

ノープランだとあれよあれよと時間だけが過ぎて行ってしまうのが怖いですね。長期的・短期的な計画を常に立てていることが肝要だと思います。

 

 

ー大学院修了後はどのようなキャリアを考えていますか?

 まだはっきりと決まっている訳ではないのですが、レジデントとして大学に残る方向で考えております。

 

 

ープライベートと仕事の両立を実現するため今の医療業界に必要なものは何でしょうか?

 

今のコロナが流行ってる時期だと特に大事なことだと思うのですが、きっちり計画を立ててダラダラ残業はしないことではないでしょうか。

 

 

Dspace は医療の働き方をもっと自由にすることを目標に作られた、医療機関と医療従事者が直接繋がることができるサイトです。

Dspaceはじめ、今後の医療業界の動きに期待することをお教えください。

 

Dspace PlusのようなWebメディア等を上手く活用して効率的な情報伝達ができたら便利だなと思います。

 

 

ー読者の医療職の皆様に一言お願い致します!

 

様々な道がありますが、皆さんで頑張っていきましょう!!

 

 

ーT太郎先生さん、今回は貴重なご経験をお話いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

 

 

Dspace Plusでは、キャリアインタビューに参加したい方を、お仕事募集で随時募集しています! ぜひ会員登録の上、ご参加ください。

 

Dspaceは、医療系国家資格保持者が自らのスキルで仕事を受けることができるサイトです。

医療従事者と医療機関(クリニック会員)が、直接繋がることができます。

 

Dspaceに参加して、医療業界の働き方を変えていきませんか?

登録・利用は無料です。

 

 

あなたにおすすめ

 

 



 

 

 

 






病院・クリニック・歯科医院のDXなら医療DXツール.com


人気記事