fbpx

【SNS】今すぐ参考にしたいクリニック・歯科医院instagramアカウント

2019.08.21 17:45





 

SNSをこれから運営するとき、または運営しているけど、なかなかうまく運用できず迷走しているとき、どうすればいいのか知りたいですよね。

 

そんな時は、プロに相談するのもいいですが、フォロワーが多い、もしくはいいねがたくさん付いているようなアカウントをみて勉強するのも一つの手です。

 

参考にしたいクリニック・歯科医院のinstagram

今回は、SNSの中の人をしている、クリニック・歯科医院経営者・スタッフの方のために運営の参考になるようなフォロワーが多いクリニック・歯科医院のinstagramアカウントを集めました。

 

投稿の内容・頻度・フォロワーとの交流など何個かアカウントを見るだけでも勉強になります。早速みて、SNS運営の参考にしてみましょう!

@tadakoshi.dentalclinic

ただこし歯科クリニック_スタッフ 9391フォロワー

https://www.instagram.com/tadakoshi.dentalclinic/

主な投稿はスタッフが食べたディナーやスイーツなどを披露し、コメントにて食後のお口ケアについて説明しています。また歯ブラシなどおすすめのケア用品も紹介しています。

更新頻度は1日2回のときもありますが、平均的に週1回ほどで、時間帯は夜が多いです。

 

 

@omotesando_skinclinic

 

表参道スキンクリニック【美容皮膚科・美容外科】 6,433フォロワー

https://www.instagram.com/omotesando_skinclinic/

施術内容や金額などの広告に、モニター募集のお知らせ、合わせてテレビや雑誌などクリニックが紹介されたメディア情報を多数投稿しています。

更新頻度は2〜3日に1回、時間帯は20〜21時代がメインです。

 

@venus_beauty_clinic

 

venusbeautyclinic  265000フォロワー

https://www.instagram.com/venus_beauty_clinic/

モデルさんによる投稿や、モニターの投稿がメインです。

アカウントによる投稿は2〜3日に1回以上の投稿です。モデル・インフルエンサーなどにタグ付けされた投稿が1日に1回程度されていますので実際の露出頻度は高いと言えます。。

 

@the_white_dentalclinic

ザ・ホワイトデンタルクリニック 1610フォロワー

https://www.instagram.com/the_white_dentalclinic/

歯の治療のビフォー・アフターの様子を動画にて紹介しています。アップで口元を写しているので、リアルな変化を観察することができます。

更新頻度は1〜2日に1回ほど、時間帯は10時〜18時ごろまでバラつきがあります。

 

@akai_maternity

赤井マタニティクリニック (大阪府堺市の産婦人科)    894フォロワー

https://www.instagram.com/akai_maternity/

産婦人科らしく赤ちゃんの写真がメインです。母さんのお腹の中から出てきた直後の様子やニューボーンフォトも多く感動的です。また出産後の楽しみでもある院内のお祝い膳なども見る事ができます。

更新頻度は平均して2〜3日に1度、時間帯は21時台が多いです。

 

 

 

@adachi_hospital

足立病院・産婦人科・不妊センター・無痛分娩(麻酔科医担当)     1693フォロワー

https://www.instagram.com/adachi_hospital/

同病院で出産されたご家族と赤ちゃんの幸せそうな写真が多数紹介されています。またプレママ・ママさん向けのセミナーやパパのベビー教室の様子も拝見できます。

更新頻度は1週間に1回ほどで、時間帯は午前中から21時ごろまでバラつきがあります。

@miyakoclinic

都クリニック   1798フォロワー

https://www.instagram.com/miyakoclinic/

歯の治療のビフォー・アフターをスライド機能を使い紹介した投稿が多いです。またsale情報もお知らせしているのでお得に施術できそうです。

更新頻度は1〜2週間に1回ほどですが、今年からインスタグラムをはじめたようで、投稿件数はまだ少ないです。時間帯は午後から夜間にかけてです。

 

 

@harada_dentalclinic

原田歯科クリニック    1657人

https://www.instagram.com/harada_dentalclinic/

スタッフが勉強会に参加している様子にテキスト加工を加えて投稿しています。ユニフォームがピンクなので全体の色合いがとても鮮やかです。また機械や実際の施術の様子も多いです。

更新頻度は1日2~3日、2日1回など高めで、時間帯は午後中心です。

 

まとめ

instagramは、写真投稿という特性から比較的医療機関は投稿が難しい部類かもしれません。

症例写真だと「insta映え」は難しくなってしまいますし、医療機器などでも味気ない雰囲気になってしまいます。

しかしそういった内容でも、まさに医院を探している方にはニーズはあるはずです。症例写真など治療内容にスポットライトを当てた投稿内容にするか、スタッフなど、その他の写真でinsta映えを狙って「いいね」やフォロワー数を増やしていくのかはある程度方針をテストしてみるのが良いでしょう。

また、スタッフの様子などをアップするのは、患者さんに親しみやすくする意味合いのほか、採用などにも効果的です。

ちなみに、インフルエンサーを起用する場合などは、かなりの予算が必要になってきますので、マーケティングの段階からプロに相談する方がいいかもしれません。

 

あなたにおすすめ



 

 

 

 



人気記事