fbpx

【清潔感UP】白衣の洗濯方法。外注する方法まとめ

2020.05.07 13:46





 

 

 

医療職の皆さんは、普段から白衣やスクラブ等を着用することと思います。医療職として、衛生面や、患者さんとの信頼関係の上でも、ユニフォームを清潔に保つことは大切です。

 

2020年は、新型コロナウィルスの感染拡大もあり、平常時よりもさらに衛生面に気を使っている方も多いと思います。

 

この記事では、白衣の洗濯方法、開業した際にどのような業者に洗濯やクリーニングを頼めるのか、方法と頼めるサービスをまとめました。

 

バイトで、白衣やスクラブを各自持参しなければならない方もいらっしゃると思います。この記事は個人の医療職の方、開業の方どちらにも参考になるようにまとめています。

 

是非最後まで読んで、清潔な印象をキープできるように努めましょう!

 

 

医療用白衣の清潔面で気をつけるポイント

 

医療という仕事の特性上、感染対策として毎日清潔な白衣と交換するのが好ましいでしょう。自宅で洗濯をする場合は、消毒・除菌効果の洗剤を使うとより安心です。

 

また、医療現場では、ボールペンのインクのシミや、血液、その他薬剤などが付着する可能性もありますので、シミがついていないかどうかも気を使いましょう。

 

正しいお手入れやクリーニング等の外注を利用して、しわやシミのない清潔感のある白衣をまといましょう。

 

 

 

医療用白衣を自宅・医院で洗濯するには?

洗濯する前のポイント

 

①ポケットの中身を確認

②シミの確認

③色別に分ける

 

 

①ポケットの中身を確認

白衣の中には、ボールペン、印鑑、小銭等、メモ帳色々なものを入れている方が多いことでしょう。

一緒に洗ってしまうと、シミやゴミがついてしまうことがあるので、洗う前には必ずポケットの中身を確認するようにしましょう。

 

②シミの確認

洗濯の前にシミがないか確認しましょう。シミの原因別に前処理をする必要があることもあるので、洗濯の前に必ず確認しておくことがおすすめです。

シミの原因と対処方法は次の見出しでご紹介します。

 

③色別に分ける

医療現場では、色付きのスクラブを着用している方も多いと思います。色移りする可能性があるので、なるべく色物を分けて洗濯しましょう。

 

 

 

新型コロナウィルスにも消毒効果のある洗剤

白衣を洗う際には、除菌・消毒効果の期待できる洗剤を使用したいと思う方が多いと思います。

北里大学大村智記念研究所の研究チームは、市場に流通している医薬部外品・雑貨のうち、主にエタノール、界面活性剤成分を含有し、新型 コロナウイルスの消毒効果が期待できる市販製品を対象に、新型コロナウイルス不活化効果を有する可能性について、試験管内でのウイルス不活化評価を実施しました。(「医薬部外品および雑貨の新型コロナウイルス (SARS-CoV-2)不活化効果について」

 

上記のプレスリリースで洗濯関連用品でウィルス不活化効果の見られたものは以下になります。

 

 

接触時間1分でウィルスが不活化した製品

【衣類消臭・除菌スプレー】リセッシュ除菌 EX プロテクトガード(原液)

 

 

接触時間10分でウィルスが不活化した製品

【洗濯用洗剤】

アタック高浸透リセットパワー(3.5g/L)

アタック ZERO(3000 倍希釈液)

 

 

【衣料用漂白剤】

ワイドハイターEX パワー液体(100 倍希釈液)

ワイ ドハイターEX パワー粉末(5.0g/L)

 

 

 

除菌効果が期待できる洗剤をAmazonで買う

 

     

 

 

白衣のシミ・黄ばみのとり方

 

シミには原因に応じて、とり方が異なります。間違った方法でやってしまうと取りにくくなってしまうこともあるので、しみがある時はクリーニングで「シミ取り」を頼む方が無難です。

 

血液のしみ

血液が付着した場合には、なるべく早めに過酸化水素を使用します。過酸化水素と血液をガーゼなどで吸い取ります。(手袋着用) その後、冷水で洗濯用石鹸で洗濯します。

オキシクリーンなどに漬けるととれる場合もあるそうです。*

 

血液などのたんぱく汚れ用のシミ取り剤なども市販されています。

 

 

 

 

 

ボールペンのしみ

ボールペンなどのインクシミがあるときは、こすったり水をかけたりしないでください。

消毒用エタノール、もしくは除光液(プロピレングリコール類が含まれているもの)を使います。

また、いらない布かティッシュ(シミを吸い取る用とシミを叩き出す用)を2枚用います。

 

シミを吸い取る用の布を下において、白衣のシミがついた側の裏面から液を少しずつつけて、もう1つの布でとんとんとたたいてインクを溶かし出します。

除光液で生地が傷んだり、色が剥げたり溶け出したりすることがあるので気をつけましょう。**

 

 

襟・そでのしみ

襟・そでの黄ばみ、シミは皮脂が原因です。

食器用の中性洗剤や、クレンジングオイル、酸素系漂白剤、セスキ炭酸ソーダ、重曹、クエン酸などが黄ばみとりに使えます。***

 

その他にも襟袖用のシミ取り洗剤も販売されています。

 

    

 

 

 

白衣のシワをとる方法

まずは、しわになる前に、なるべく洗濯後はすぐに干すようにしましょう。脱水をかけすぎるとしわになりやすくなってしまいます。洗濯後、10分〜30分程度短時間(乾燥機に応じて調整して下さい)だけ乾燥にかけてから干すとスチーム効果でしわができにくくなります。

できてしまったしわには、霧吹きなどで湿らせると取れやすくなります。

 

アイロン台とアイロンを出して、、、となると億劫になりますが、スチーマーのほうが立ち上がりも早くハンガーでかけることができるので、家事に十分な時間がとれない医療職の方にはおすすめです。

 

 

 

 

ノンアイロン白衣を買う

 

 

もともとしわになりにくい素材や加工の白衣やスクラブも販売されているので、アイロンをしたくない方は、少し値段は高くなりますが、「アイロン不要」「ノンアイロン」「ノーアイロン」など記載のあるしわがつきにくい白衣やスクラブを使用するようにすると良いでしょう。

 

ノーアイロンの白衣を探す(Amazon)

 

 

白衣の洗濯・クリーニングを頼める業者(個人~法人向け)

 

医療職の方は、バイトをかけ持ちすることも多々あるので、自分で白衣を洗濯・クリーニングして持参する必要がある方も多いことでしょう。

白衣の洗濯方法には、自宅で洗濯する以外にはクリーニングや宅配洗濯、宅配クリーニングを利用する方法があります。

忙しい医療職の皆さんでも、宅配ボックスやコンビニ発送などをうまく利用すれば、宅配クリーニングや宅配洗濯を利用することが可能です。

 

白衣のクリーニング料金相場

白衣のクリーニング料金の目安は、¥500〜¥1500程度 ジャケットタイプ、コートタイプ(ロング)など形状やサイズによって異なることが多いです。しみ抜き等がもともとサービスに含まれているかオプションかでも値段が異なってきます。以下より、クリーニングを外注できるサービスをご紹介していきます。

 

 

クリーニング店

クリーニング店にクリーニングに出すには、クリーニングの店舗に持っていく方法と、集配を依頼する方法があります。また、最近は、お店によっては全国を対象に宅配クリーニングサービスをしている場合もあります。白衣のクリーニングが頼めるクリーニング店はたくさん有りますが、下記にクリーニング店を紹介します。(キーワード検索して上位で出てくるお店を中心にしています。)

 

 

三共クリーニング

【サイト】https://www.sankyo-c.com/hakui.html

【対応エリア】全国(宅配の場合) 

集配 エリア 品川区、目黒区(全域)、港区 (白金、白金台、南麻布、三田、高輪、芝、芝浦、港南)、渋谷区 (恵比寿、広尾 )

 

品川区のクリーニング店で、宅配クリーニングも対応しているクリーニング店です。宅配は全国に対応しています。(2020/4,5月は宅配休止)

集配・来店でのクリーニング依頼が可能。しみ抜きも老舗の技術でしっかりと対応してくれそうです。

ホームページにも白衣に特化したページが用意されています。

 

 

 さくらクリーニング(法人向け)

【サイト】https://sakura-cleaning.info/

【運営企業】株式会社 さくらクリーニング

【料金】  白衣 ロング600円 /ショート400円 /ワンピース 600円

【対応エリア】 東京都23区内

創業40年の歴史のある、法人専門のクリーニング店です。電話一本で集配可能。

エリアに応じて決められている料金以上の発注が必要です。(参考 中央区、千代田区、港区等 5,000円〜)詳細はホームページをご確認下さい。

受付時間 午前9時~午後5時まで(日・祝日を除く)

 

 

宅配クリーニング

宅配クリーニングとは、宅配便でクリーニングが利用できるサービスです。

宅配クリーニングを利用するには、宅配クリーニング専門のサイトを利用する方法や、クリーニング店で宅配クリーニングをサービスとしているお店を利用する方法があります

 

法人なら、ユニフォームのリース業者(法人)を利用する方法もあります。(後述)

以下に宅配クリーニングサービスサイトをご紹介します。

 

 

LACURI

 

【サイト】宅配クリーニングの【LACURI】

【運営企業】株式会社ルビー

 

LACURIは、宅配クリーニング+保管がメインのサービスです。保管なしのプランや定額詰め放題のプランなどメニューが豊富です。白衣の場合は保管なしのプランが良さそうですね。

しみ抜きやボタンつけなどの8つのオプションが無料でついているのでメンテナンスも兼ねて利用できそうです。保管なしのプランは最短4営業日で配送されます。

普段は自院で洗濯して、月に1〜2回クリーニングで綺麗にキープするなどの利用方法もいいかもしれません。

 

【料金】

保管なし 10点 ¥7,800/ 5点¥5,800(税抜)

定額プラン 月1回 ¥7,500 /月2回 ¥13,800 /月4回 ¥25,600 (税抜)

 

 

 

 

Lenet

 

【サイト】全国どこでも【無料】で集配!!

【運営企業】株式会社ホワイトプラス

 

【料金】会費 + クリーニング料金

 会費 通常会員0円/月 プレミアム会員  390円 / 月(税抜) 4,680円 / 年

例 白衣S 980円 / 白衣L 1,370円 /白衣ズボン 1,290円

 

【特徴】Lenetは、初期の頃から宅配クリーニングを初めていたサービスなので聞いたことがある方も多いかもしれません。

全国どこでも無料で家まで取りに来て、家まで届けてくれる宅配クリーニングサービスです。24時間いつでも都合のいい時間にコンビニから出すことも可能です。忙しい医療職の方には利用しやすいサービスです。会費がかからない、無料会員は、10,000円以上送料無料、最短7日後にお届け、初回送料無料となっています。

プレミアム会員になると、

3,000円以上送料無料

最短2日後にお届け

朝イチ・夜イチ便無料

毛玉取り・毛取り無料

 初回30%オフなどの特典がつきます。

 

 

便利なだけではなく、アパレル仕様の高品質クリーニングなので、クオリティにこだわりたい方にもおすすめです。 しみ抜きや毛玉取りが無料です。

プレミアム会員の月会費プランは、初回無料お試しができます。

 

 

 

宅配洗濯サービス

 

宅配洗濯はクリーニングとは異なり、洗濯、乾燥、たたみを完了した状態で宅配してくれるサービスです。

家庭の洗濯とは異なり業務用の洗濯機、乾燥機等を使用することが多いので、家庭の洗濯に比べると、洗濯しわも目立たずに仕上がります。

クリーニングに比べると物足りないかもしれませんが、畳んだ状態で届けてくれるので、白衣を畳んで持ち運ぶ前提の方なら、宅配洗濯でも十分満足できるかもしれません。

 

洗濯する時間が取れない方、クリーニングより手頃な価格で高頻度で利用したい方、自宅洗濯以上のクオリティを求める方におすすめです。

 

以下に宅配洗濯が依頼できるサービスをご紹介します。

 

 

オーサムウォッシュ

 

【サイト】オーサムウォッシュ

【運営企業】HIPSTER株式会社

【対象エリア】

東京都 新宿区、渋谷区、、港区、中央区、千代田区、文京区、豊島区。

東京都23区を中心に随時拡大予定

 

【料金】

個人向け

都度 2,500円/回(初回お試し2,000円/回)

月会費プラン

4回プランから〜32回プランまで、4回刻みでプランを選べます。

初月はすべてのプランが半額(初月のみで退会する場合を除く)

 

4回/月 受け渡し集配 月4回8,000円(2,000円/回) 不在集配 7,200円(1,800円/回)〜

32回/月 受け渡し集配 51,200円(1,600円/回) 不在集配 44,800(1,400円/回) 追加購入 2,500円/回

 

法人プラン 要問合せ  参考 73Lバッグ 4,500円/回~ 260L 8,500円/回 (集荷配達料金込)

 

【特徴】集荷、配送は平日18:00-23:00までで、法人プランは24時まで。

東京都23区内に特化した宅配洗濯サービスです。スマホで簡単に申し込むことができます。新規申込み後、2~3営業日で届く専用バックにつめて出します。

大型のランドリーマシンで1バックずつ洗濯(他の客の衣類と一緒に洗濯しない)し、スタッフの手作業でシワを伸ばしてたたんで仕上げて、都合のいい時間に集荷(宅配ボックス、ドアノブもOK)して自宅まで届けてくれます。当日依頼も可能で、5時間前まで、時間の変更・キャンセルは3時間前まで可能です。

 

法人プランもあり、自社配送のため宅配便利用のサービスよりコストダウンできる可能性があります。たたみ方の指定なども可能です。

 

 

 

ランドリーアウト

 

【サイト】洗濯代行はランドリーアウト

【運営企業】株式会社OKULAB

【対象エリア】オンライン受付は全国対応。(個別見積もりの場合は、東京都内・近郊対応。)

東京都23区内はランドリーバッグでドライバー集配、その他の地域はヤマト運輸利用。

 

【料金】エリアにより異なる

個人向け REGULARサイズ(約40L) 洗濯代行(宅配) ¥3,000~ 洗濯代行(店頭持込) ¥1,500

LARGEサイズ(約52L) 洗濯代行(宅配) ¥3,500~ 洗濯代行(店頭持込) ¥2,000

 

法人向け宅配洗濯サービス

東京都以外の方向けのオンライン受付 と 個別見積もりの2通り。

オンライン受付は個人の料金と同じです。

1回のご注文量がフェイスタオル換算で60枚以上、かつご利用頻度が週2回以上の場合は個別お見積りがおすすめ。

 

【特徴】全国から依頼できる宅配洗濯サービスです。

使用する洗剤・柔軟剤には徹底的にこだわりがあるサービスで、さらにユーザーの好みの仕上がりが選べる3つのコースがあります。専用ランドリーで、洗濯・乾燥・たたみをして自宅まで届けてくれます。

ホームページも美しく利用しやすいです。

 

 

 

 

白衣の洗濯・クリーニングを頼める業者 (法人向け)

 

院内で白衣やスクラブ、ユニフォームを洗濯するには、大きめの病院なら院内にクリーニング担当部署があることもありますが、開業や中小規模の医療機関の場合は、院内に洗濯機・乾燥機を設置してスタッフで洗濯等行います。人件費や洗濯機、乾燥機の費用、仕上がりの出来栄えを考えると、業者に頼むのも手です。

白衣のクリーニングや管理を業者に外注で頼むとしたら、先程紹介した、宅配クリーニング、宅配洗濯以外には、ユニフォームクリーニングやリースなどを取り扱う業者に頼む方法があります。

ユニフォームのリースは、白衣の購入をせずに、レンタルとクリーニングが一緒にできます。

ある程度の規模の医院なら、ユニフォームの初期購入費用やクリーニング、人員が増えた時の管理などを考えると、最初からリースのほうがコストがかからない可能性もあります。

コスト、クリーニング、メンテナンス、管理体制などをしっかりとしたい医院におすすめです。

 

 

白衣・ユニフォームのリース・クリーニング

 

ダスキンユニフォーム

 

【サイト】http://us.duskin.jp/service/

【運営企業】株式会社ダスキン

【対象エリア】全国 (http://us.duskin.jp/store/)

 

【料金】要問合せ

クリーニング・購入・リースを組み合わせて契約することができるサービスです。クリーニングは集配つきで、無料お試しもあります。

また、現在のユニフォームの下取りなどもあるようです。全国に加盟店が多数あります。医療系のカタログもホームページから請求することもできます。

 

 

 

 

ユニフォームレンタルのアラマーク

 

【サイト】https://www.aramark-uniform.jp/

【運営企業】アラマークユニフォームサービスジャパン株式会社

【対象エリア】記載なし

(北海道から九州まで事業所がある会社です。)

【料金】要問合せ

三井物産グループのユニフォームレンタルサービスです。

ユニフォームのレンタル・クリーニング・管理が任せられます。ホームページでサービス資料のダウンロードもできます。

 

 

株式会社 武蔵屋

 

【サイト】http://c-musashiya.jp/corporate/medical.html

【運営企業】株式会社 武蔵屋 

【対象エリア】記載なし

【料金】要問合せ

埼玉県と群馬県に工場を有する企業で、ユニフォームのクリーニング、リースから、病院や介護施設で着用する白衣やユニフォームなどのレンタル提案まで可能。

病院入院患者様向けのリネン品レンタルサービスも行っています。

 

 

 

まとめ

今回は白衣の自宅での洗濯方法、しみ抜き方法、外注の方法をまとめました。個人の方は、こだわりやライフスタイルに合いそうな方法を組み合わせて、時間にゆとりを作ってください。

医療機関経営の方は、医院のコストやニーズに合うサービス選びの参考になればと思います。

 

 

参考

*The Student doctor Network

https://www.studentdoctor.net/2018/01/17/keep-white-coat-looking-sharp/

 

**ZEBRA インク汚れの落とし方

https://www.zebra.co.jp/zebra/other4.html

 

*** KAJITAKU シャツの襟汚れはコレで落とす! 予防方法も紹介

https://www.kajitaku.com/column/dry-cleaning/3422#i-3

 

 



 

 

 

 



人気記事