fbpx

【最新版】歯科向けレセコンサービスGoogle検索上位6選

2020.03.23 22:17





歯科でこれから開業しようと考えている方や、既に開業しているがさらに業務の効率化を考えている方にとって、適切なレセプトコンピューターの選択は非常に重要です。近年は、様々なメーカーがより高性能のレセコンを開発しています。

今回は、歯科用レセコンを探している方のために、各レセコンメーカーのレセコンの特徴やサービスを分かりやすくまとめました。

本記事では、Google検索の結果、上位のサービスを、各サービスのホームページ上で公開されている情報を元に客観的にまとめています。(2020/3/22 )

 

そもそもレセコンって何?という方はこちらの記事もおすすめです。

知っておきたいレセコンの知識① レセコンとは?電子カルテとの連携の必要性

 

 

palette

 

【商品名】palette

【商品URL】https://www.mic.jp/products/palette/

【企業名】株式会社MIC

 

【概要・特徴】歯科医院に必要なサービスを自由に選び組み合わせられる製品ですので無駄なコストを削減することができます。

進化するソフトなので、いつも最新の状態でずっと使い続けることができます。

オンラインのサービスセンターだけでなく、全国14箇所に拠点があり実際の製品を手に取っていただけたり、デモンストレーションを受けていただくことも可能です。

 

【入力画面イメージ】

 

 

ジュレア

【商品名】ジュレア

【商品URL】https://www.julea.jp/

【企業名】PYXOS

 

【概要・特徴】月額18,000円定額でバージョンアップや台数増設しても追加料金がかかりません。

データは高セキュリティのデータセンターで管理しており、クラウド型なのでログインすればいつでもどこでもアクセスすることができます。

リモートサポート可能で、同じ画面を共有し操作説明をしてもらうことが可能です。

 

【入力画面イメージ】

 

 

WiseStaff 9Plus

【商品名】WiseStaff 9Plus

【商品URL】https://www.nhosa.com/product/wisestaff/

【企業名】株式会社ノーザ

 

【概要・特徴】歯科電子カルテ搭載システムです。

オンラインでのバージョンアップやリモートサポートだけでなく、遠隔バックアップサービスもあり、ネットワークサービスが充実しています。

iPadでWiseビューアを利用することにより院内の様々な場所からカルテやレセプトをチェックすることができます。

多数の実績と長年のノウハウにより、保険請求ルールに則ったチェック機能が搭載されており正確なレセプトを作成することができます。

 

【入力画面イメージ】



 

 

POWER4G

【商品名】POWER4G

【商品URL】https://www.dentalsystems.jp/products/function.html

【企業名】デンタルシステムズ株式会社

 

【概要・特徴】簡単な操作性で初めて使う方でも安心な上、カスタマイズ機能があるので、使いやすいように随時変更することができます。

赤伝処理や後日清算処理など細かいニーズに応えた会計業務のシステムが構築されています。

電子レセプトは、操作に合わせて出てくるボタンを押すだけで簡単に作成することができ、作業効率が上がります。

 

【入力画面イメージ】

 

 

アットレセ

【商品名】アットレセ

【商品URL】https://www.ventside.com/

【企業名】株式会社ベントサイド

 

【概要・特徴】初期費用0円、月額13,800円のみの利用料で従来のレセコンの1/3の料金で利用することができます。また、3か月無料でお試ししていただくこともできます。

ソフトは、アットレセサーバー上で稼働するので、院内でのメンテナンスは扶養で自動にバージョンアップされます。

入力エラーチェックはデータ保存時に自動で行えます。

クラウド上で作業できるので、リモートワークにも対応可能です。

 

【入力画面イメージ】

 

With

【商品名】With

【商品URL】https://www.media-inc.co.jp/product/ecw/

【企業名】メディア株式会社

 

【概要・特徴】正しいカルテ記載を徹底フォローし、返戻や指導に強い正しいレセプト作成を追求したレセコンです。カルテ入力を診療入力ナビゲーションでガイドし、リアルタイムでチェックするシステムが搭載されています。

電話着信と同時に患者情報が自動的にポップアップされ対応スピードがアップします。

 

【入力画面イメージ】

 

 

まとめ

歯科のレセコンは、クラウドサービスを利用することで低コスト化が実現していたり、ネットワーク上でのサポートが充実していたりと、商品によって様々な特徴があります。それぞれにメリットがありますので、開業をする際や新しくご契約を検討中の方は、レセコンを選ぶうえで重視していることは何か、優先順位を明確化した上で最適なレセコンを選ぶ必要があります

 

 





人気記事